在職者のコメント

札幌・精神科・心療内科看護師長
菅沼 愛
  子育てしながら

 私は現在、2人目の子供を出産し、育児休暇終了後に子育てをしながら働いてい ます。職場では子育てを経験してきたスタ ッフが多いため、育児と仕事の両立について理解し、フォローしてくれます。私が働く職場では時間外勤務がなく、定時で帰れること、院内保育があることによって安心して妊娠・出産・育児ができる職場環境を提供してもらっています。

 また、勤務時間内での院内教育研修もあり、専門的知識を深め、自己の成長に取り組める環境があります。入職当初、慣れない精神科看護に抵抗を感じることがありました。しかし、精神科看護の経験を重ねるうちに自分自身のかかわり方次第で患者様の反応が大きく異なること、自分の看護を見つめなおす機会が多いこと、自分自身を振り返る場面が多いことで新たな発見、学びがあることに気づきました。

 今ではじっくりと患者様にかかわることができる、この精神科看護に携わることができ、良かったと思っています。

    

 
 
札幌・精神科・心療内科看護師長
白濱 忍
 

患者様の持っている力に焦点を当てた看護

 名古屋での精神科勤務を通じて、メンタル ケアに興味を持っていました。札幌に転居後も精神科勤務を希望し、きれいで静かな療養環境であり、職員の接遇や笑顔で働いている姿を見てさっぽろ香雪病院への入職を決めました。

 入職してみて、コメディカルスタッフを含め全員が患者様の「持っている力」に着目しており、疾病を持ちながらその人らしく生活し社会復帰に向けた関わりを通して、看護師としてのやりがいと仕事の楽しさを感じています。

 又、教育体制も充実しており外部講師を招いての院内研修や各分野での研究活動も行われています。この様な環境から精神科看護の専門的知識を学ぶことができ自己のスキルアップを後押ししてくれています。仕事上の不安に対しても先輩達から適切なアドバイスを受け自己の看護を振り返りながら日々学び安心した環境で働けています。

 今後は患者様により良い看護が提供できる様、自己の向上を図りながら心のケアについて学んだ事を後輩に伝えていきたいと思います。

    

 

 

 

 

 

 

メールはこちら